【ワーママ必見】家族の衣替え時短術

【ワーママ必見】家族の衣替え時短術 育児アイデア

こんにちは♪

おだんご3きょうだいの毎日 ママだんごです。

 

悩める人
悩める人

家族全員の衣替えをやるのにすごく時間がかかって大変。

何か簡単にできる良い方法ないかな~??

年に最低2回は発生する衣替え。

家族全員分をママ一人でやるのって、すごく時間がかかって大変ですよね。

でも、やり方を工夫すれば時短できるんです!

我が家の時短衣替えをご紹介します!

この記事を読むとこんなことがわかります。

  • クローゼットで時短衣替え
  • サブ収納ボックスで時短衣替え

 

スポンサーリンク

我が家の衣替え2大工夫

我が家では、子供部屋はクローゼットを活用した時短衣替え、大人のウォークインクローゼットではサブ収納ボックスを使った時短衣替えを実践しています。

 

❶クローゼットで時短衣替え

おだんご一家の子供部屋収納

子供たちの服は、基本的にはたたまずにクローゼット内のハンガーポールにかけています。

その理由はこちらの【共働き家庭必見】時短家事!~洗濯物編~記事で紹介しています。

毎日の洗濯にも時短術を取り入れていくことで、日々の時間節約+衣替えにまで時短効果が出てきます!

 

おだんご一家の子供部屋衣替え方法

衣替えは簡単2STEP★

  1. 次期に着ない・着れない服を確認してリサイクルor破棄
  2. ハンガーをかける場所を入れ替える・・・終了!!

普段からハンガーで収納しているので、きれいにたたみなおしたり、収納ボックスに入れたり出したりする必要がありません。

去年までは洗濯物をたたんで収納していたので、衣替えの時にすごく時間がかかって大変でした。

今年からこの方法に変更して、子供達の衣替えが長く見積もっても一人7分×3人で約20分以内に終わります!

ただし、この方法をする場合、ハンガーがたくさん必要になりますので、ハンガーを買い足す必要があります。

ママだんご<br>
ママだんご

我が家のハンガーはまだ色・種類がそろっていないので見た目がイマイチ。

これからそろえていきたいと思います。

こんな感じの薄いけど丈夫なタイプのハンガーがおすすめです。

子供は無理やりひっぱって服を取ったりすることがあるので、すぐに割れてしまわないものが良いですよ。

 

❷サブ収納ボックスで時短衣替え

普段着る大人の服は、ウォークインクローゼットの中のタンスとハンガーポールにかけて収納しています。

以前までは、衣替えして保管する服は、収納ボックスに入れて、ウォークインクローゼットの上部に置いていたのですが、服の入れ替えと収納ボックスの上げ下ろしが大変なので良い方法はないかと考え、サブ収納ボックスを買い足して収納するようにしました。

使い方としては、タンスの横に収納ボックスを置いて、「夏物を入れる場所」・「冬物を入れる場所」と季節ごとに収納する場所を決めるだけ!

季節ごとに開ける引き出しが違うだけというシンプルな収納方法。

ママだんご<br>
ママだんご

衣替えが不要になるけど、タンスの肥やしが増えないように季節の変わり目にチェックは必要だよ!

 

収納場所と量に応じて数を調整できるこのようなタイプがおすすめです。

スポンサーリンク

衣替え時短術まとめ

我が家で実践している時短衣替え術を2パターンご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

簡単に導入できる方法なのでぜひ取り入れてみてください。

衣替え時間が短縮できて、家族の時間&自分時間も増えますよ♪

タイトルとURLをコピーしました